発達関係

  1. 【就学指導】校長先生との面談対策。学校の雰囲気を知る方法。

    先日の、就学についてのセミナーでのお話。就学指導を受けるために、私が住んでいる和歌山市では、就学予定の小学校の校長先生と面談をする必要があります。しかし…

  2. 続・小学校が不安「小学校へ入学して2週間が勝負!」という先輩ママの教訓

    先日の、「就学についてのセミナー」でのお話。小学校が不安という私たちに、先輩ママであるメンターさんが言った言葉。「小学校へ入学して2週間…

  3. 【年中】小学校が不安なので、就学についてのセミナーに行ってきた!

    先日、市で開催されていた「就学についてのセミナー」に参加してきました。落ち着いてきたとはいえ、まだまだ同年代の子と比べると差があり課題も山積み状態な息子。…

  4. 【年中】「言葉が詰まる。どもる。」にリッカムプログラム

    先日、第2回目の言語療法(ST)に出かけてきました。時間が夕方だったという事もあり、訓練をやる前から愚図り気味の息子。いろいろありながらも、言葉の詰まり…

  5. 【自閉症スペクトラム】息子の診断を受けてから1年【5歳】

    息子が「自閉症スペクトラム」と診断されて今日で1年。もう、あれから1年たったのかという思いもあります。今回は、診断を受けてからの1年の振り返りをお話して…

  6. 児童発達支援所で子どもたちと工作してきた!幼児と一緒に簡単工作♪

    先日、息子の児童発達支援所に、工作遊びのゲストとして呼ばれてきました。子どもたちと廃材を使って工作を楽しむというものです。一言で言いますと、めっちゃ楽し…

  7. 【年中】児童発達支援所に通う息子に少し変化

    夏休み当初は、週に3日利用する予定だった児童発達支援所。息子が行くのを嫌がっているため、結局は週に1~2回の利用です。時間も短縮で2時には家に帰ってきま…

  8. 【年中】声が詰まる。どもる。吃音に対してやってはいけないこと。

    息子は3歳の頃から、どもりや言葉のつまりが出てきました。5歳手前の今でも、どもりや言葉のつまりが続いています。先日から言語療法を始めた息子。今回は、…

  9. 【年中】初めての言語療法に行ってきました。吃音が出てる。

    先日、待ちに待った言語療法の訓練に行ってきました。言語療法を受けるきっかけとなったのは、7月での診察で先生に勧められたからです。関連記事…

  10. 【年中】2回目の児童発達支援。息子の負担を減らす。

    金曜日、再び児童発達支援を利用しました。「もう行きたくない」と言っていた息子。悩んだ末、このまま利用することにした結果。。。&n…

  1. 幼稚園

    【年中】最後の参観日は、息子の苦手要素満載でした。
  2. 家のこと

    図書館にトドがいてた。図書館のマナーどうなってんの?
  3. 幼稚園

    【年中】幼稚園開放で、息子の給食の様子を見てきた。全然違うじゃん!
  4. ブログのこと

    初めての「作りました」の声に感激♪近況報告など
  5. 家のこと

    2020年、あけましておめでとうございます!今年の目標は?
PAGE TOP