日常

【グリーンザウルス】年長息子がピーマンを食べられるようになった話【偏食】

最近になり、年長息子の偏食にまた変化が出てきました。

食べられるものが増えてきたんですね。

以前までは、見ただけで食べたくないと言っていた「ピーマン」を食べてくれるようになりました。

きっかけは「グリーンザウルス」でした。

 

 

グリーンザウルスとは?

 

JA宮崎経済連のキャラクター。

1992年に、全国から応募された中から「グリーンザウルス」という名前に決まる。

(時代を問わず子どもに人気がある恐竜×ピーマンで、子どもと主婦層にアピール)

 

で、私はこの「グリーンザウルス」っていうのはゆるキャラの名前かと思ってたんですけど、それだけじゃなさそうです。

ゆるキャラの名前はもちろん「グリーンザウルス」なんですが、宮崎で作られたピーマンの名前でもあるっぽいです。

JA宮崎経済連さんのページにこのような一文がありました。

宮崎県は冬期の日射量が全国でもトップクラスのため、そこで育てられた「グリーンザウルス」はビタミンC豊富で、その含有量は全国標準値の約1.3倍です。ビタミンCはストレスや細菌への免疫力を高める抗酸化作用を持っています。また、その他の成分として高血圧や糖尿病の予防に効果があるビタミンPや皮膚の保護と強化の手助けをするカロテンも多く含まれています。宮崎県が自信を持って推奨するピーマンです。

引用:JA宮崎経済連 ピーマン「グリーンザウルス」

 

入荷時期が11月~6月なんで、ちょうど今お店で取り扱っている時期ですね。

ただいま、グリーンザウルスが当たるキャンペーンもやっています(笑)

 

 

「グリーンザウルス」のおかげで息子がピーマンを食べるようになった

 

で、本題ですよ。

2歳までは食べていたピーマンですが、偏食が頭角を現してきた2歳半くらいからいきなり食べなくなってしまいました。

偏食がピークだった3~4歳には「食べたらお月のじいちゃんの国に行ってしまう。」と言う始末。

それから、ピーマン完拒否時代が続いていました。

 

しかし、つい最近の事。

スーパーで、たまたまめっちゃ安かった「グリーンザウルス」を購入してきたことをきっかけに、息子のピーマン嫌いに変化がありました。

 

はじめは、最近恐竜ブームの息子が食いつけばいいなくらいの軽い気持ちで購入した「グリーンザウルス」。

パッケージのキャラクターに喜びはするだろうけど食べはしないだろうなと予想していたのですが、嬉しい方に予想が外れます。

 

息子に「グリーンザウルス」を見せたところ、「なにこれ!恐竜やん!」と食いついたので、「食べる?」と聞いてみたところ「食べる食べる!」と超乗り気!

ピーマンの肉詰めを作ったところ、美味しい!とめっちゃ食べてくれました。

 

ウル

ピーマン嫌いはなんだったのか。。。

 

グリーンザウルスを生み出してくれた、JA宮崎経済連さんには感謝しかありません。

ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ

 

 

食べられる野菜が増えた

 

実は、ピーマンだけでなく、他の野菜も食べられるものが増えてきました。

去年の秋ぐらいから、調理次第で食べてくれるものが増えてきています。

 

最近、新しく食べられるようになったのが、「アスパラ」「ラディッシュ」

ピーマンをきっかけに、苦手だった食べ物に挑戦しよう気持ちになってくれているようで、気持ちが乗っている時に勧めてみたら、普通にペロッと食べてくれました。

すげぇ。。。

 

アスパラとラディッシュは、家庭菜園でとれたもの。

息子に種をまいてもらい、引っこ抜くまでの作業をしてもらいました。

その甲斐あってか、「お家で取れたお野菜美味しい!」って喜んで食べてくれています。

 

今まで見ただけでダメっていってたのに、食べようと気持ちが動いてくれたことはとても嬉しいです。

せっかくなんで、家庭菜園の画像のっけときます←

 

 

給食は苦手な模様

 

食べられるものが増えてきたぞ!やったー!と思っていたのですが、依然として給食は苦手です。

息子曰く「お家のご飯は美味しいけど、給食は苦手なんよ。」との事。

 

。。。年少の頃は、給食の方が美味しくて、母ちゃんの方がイマイチっていってたのにな(;´∀`)

 

なので、給食嫌いは相変わらずで、息子を迎えに行くと「今日の給食は嫌なやつだった。行くんじゃなかった。」と言われることもあります。

まぁ、私も給食嫌いの子だったので、息子の気持ちは分かるんですけどね←

 

ブーブー言ってますが、絶対に食べなくないおかず以外はわりと食べてくれるようになってきました。

とはいえ、年中の時のような、パンと牛乳だけの張り込み飯スタイルはごく稀にあります。

 

 

息子の偏食に思う事

 

一時期、揚げ物とふりかけご飯しか食べなかった息子。

しかし、調理次第で食べられる範囲が増えてきました。

 

きっかけを与えてくれた「グリーンザウルス」には感謝感謝です。

恐竜好きの息子の心をガッツリ掴んでくれたからこそ、偏食の突破口になったんだと思います。

給食はまだまだ難ありですけどね(;´∀`)

 

苦手な食べ物に関しては、食べることを強要はせず、タイミングを見計らって挑戦していけたらと考えています。

食べることが出来たと自信に繋げていけるようにがんばりますよー♪

エイエイオー☆

 

 

 

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日の育児日記

 

ピックアップ記事

  1. はじめましてのご挨拶
  2. 今まで思ってた幼児教育の概念が崩壊した【家庭訪問&スクールカウンセリング】
  3. 医療機関で相談、4歳6か月の息子の様子【医大】
  4. 自閉症スペクトラム4歳息子のこだわりにどう付き合うか

関連記事

  1. 日常

    息子に聞かれて振り返る。自分(私)の子どもの頃は苦手しかなかった。

    息子に「母ちゃんって、子どもの時なにやってたん?」と聞かれました。…

  2. 日常

    【年中】歯の痛みが原因で怒りだす。痛みの原因。

    先週、チーズを食べた息子がいきなり暴れ始めました。暴れだした原因は…

  3. 日常

    【年中】「お友達におもちゃを取られるから嫌だ!」から、「どうする?」を考える

    夜ご飯の後に、息子がポロっと「お友達におもちゃを取られるから嫌だ」と言…

  4. 家のこと

    夫に息子を預けて友人とご飯。前回のリベンジ?!

    昨日、友人に食事に誘われたので、主人に息子を預けて出かけてきました。…

  5. 日常

    【年中】公文の宿題を嫌がる。やめようか迷う。

    息子がずっと公文の宿題をすることを嫌がります。たぶん、ここ3か月以…

  6. 日常

    雨の日に幼稚園へ自転車で送迎するという修羅の道

    昨日は、大荒れの天気でしたね。しかし、警報が出るまでもなかったので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アイコン作成しています

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

カテゴリー

ランキング参加中

応援していただくと励みになります♪

ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

育児ランキング

ほしいもの

アイコン販売中♪

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

  1. 幼稚園

    【年中】終業式終えました。1年を振り返って思う事。
  2. 家のこと

    インフルエンザによる異常行動?!&我が家にもたらした影響
  3. 家のこと

    【年中】玄関から逆走。運動会の練習が辛い【登園拒否】
  4. 幼稚園

    【年中】幼稚園開放で、息子の給食の様子を見てきた。全然違うじゃん!
  5. レビュー

    【年中】音に敏感!聴覚過敏の息子に購入。Mpowのイヤーマフをレビュー【感覚過敏…
PAGE TOP