家のこと

【年長】園長先生開催の相談会に参加してきた

今年度から、園長先生による相談会というものが始まりました。

月1で開催されます。

せっかくなので参加してきました。

 

 

園長先生の相談会とは?

 

昨年度はスクールカウンセラーさんが来られていたのですが、今年度は市の予算の関係でなくなってしまいました。

そこで、代わりに園長先生の相談会が設けられました。

1人15分くらいで、園長先生が子育ての悩みなど、相談に乗ってくれるというものです。

 

月に1度開催され、参加したい場合は事前に伝えておく必要があります。

後日、「〇時に来てください」と時間を伝えられます。

 

 

参加しようと思った理由

 

単純に興味があったからですね。

そして、今年度から赴任してきた先生だったので、お互いを知るいい機会だと考えました。

 

なかなか園長先生とゆっくりお話をする機会はない。

というか、挨拶くらいしかしたことがない。

おそらく息子のあれこれでめっちゃお世話になるだろうからお話しておきたい。

ぶっちゃけ、園長先生が変わって不安もあったんで、どんな先生なのか知りたい。

 

ってことで、参加に印をつけ申し込みました。

 

 

相談会でのお話

 

実は、当日まで何も連絡がなく、心配になって確認したところ担任の先生が伝え忘れていたことがわかりました。

「ちょうど今からです!」って言われてビックリしました(;´∀`)

 

部屋に移動し、まずは自己紹介からはじめ、息子の今現在の困り感についてお話ししました。

園長先生も、一度私と話が出来ればと思ってくれていたようです。

 

お友達ママ情報では、誕生会の時に居眠りしていたと聞いていたので、正直あまり期待はしていませんでした(失礼)

でも、参加して良かったです。

 

前のスクールカウンセラーさんのようなパワフルさはないものの、子どものことをしっかり考えてくれている先生だってことがわかりました。

息子の特性についても、否定することなく受け入れてくださったのがとてもありがたかったです。

気持ちの切り替え、こだわり、感覚過敏。。。などなど、すごく理解がありました。

 

それもそのはずで、なんと園長先生もトリプルPを受けていたそうです。

だから伝え方についてすんなり伝わったのか―と納得でした。

 

トリプルPの講座受けてきた

 

最後に、今年度就学指導をするにあたってお世話になるので、よろしくお伝えしてきました。

すると、園長先生は何年か就学指導の担当をされてた経験があると教えてくれました。

就学指導についての相談もいろいろできそうでとても心強いです。

 

ただ、途中で学区の話から転園の経緯をお話することになった時はちょっと辛かったです。

転園をしたのは正解だったと胸を張って言えるんですけど、当時のことを思い出すと今でもいろんな気持ちで頭の中がごちゃごちゃしてしまいます(;´∀`)

 

相談会は時間にして20分くらいでした。

狙い通り、お互いを知るためのお話立出来て良かったです。

 

 

今回の相談会で思った事

 

今までのスクールカウンセリングとは全くの別物ではあるんですが、息子の情報共有が出来そうだと感じました。

同じ「自閉症スペクトラム」という診断が出ていても、その子その子でかなり違いがあります。

指示の入りやすい方法も、その子その子で違ってきます。

 

「何か困り感があれば、家と園で情報を共有してやっていきましょう。」

「対策など方法を教えて頂けるのは、こちらもとてもありがたいです。」

「その子その子で違う人間であるのが当たり前。だから、いろいろ教えて頂けると助かります。」

 

と、園長先生から言われた時は、ありがたすぎてどうしようってなりました(語彙力)

 

今年度から園でのスクールカウンセリングがなくなった分、園長先生の相談会か近隣の小学校のスクールカウンセリングに通わせてくれるってことになっています。

とりあえず、来月は近隣の小学校に来られるスクールカウンセラーさんとお話することになりました。

(定員オーバーしてたら無理だけれど)

 

あとは市教委にも窓口があり電話相談なども出来ると教えてくれました。

こちらは煮詰まってどうしようもなくなったら相談しようと思います。

まぁ、就学指導もするので、どのみちお世話になりそうな気がしています←

 

今年度もいろいろあるだろうけれど、園と信頼関係を築きながらなんとか頑張っていきたいです。

がんばろー。

 

 

 

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日の育児日記

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 自閉症スペクトラム4歳息子のこだわりにどう付き合うか
  2. 医療機関で相談、4歳6か月の息子の様子【医大】
  3. 今まで思ってた幼児教育の概念が崩壊した【家庭訪問&スクールカウンセリング】
  4. はじめましてのご挨拶

関連記事

  1. 幼稚園

    年中息子の感覚過敏。プールが心配。

    もうすぐプール開き!ってことで、心配になるのがプールの時間でありま…

  2. 幼稚園

    【年中】発表会当日。息子の頑張り&終わると同時に倒れ込む

    今日は、幼稚園の発表会でした。練習を抜け出し、あまり参加できなかっ…

  3. 幼稚園

    【年中】幼稚園の節分行事。世間にはゆる鬼とガチ鬼がいるらしい

    先日、息子の園で節分イベントがありました。豆を撒いて鬼退治するって…

  4. スクールカウンセリング

    自分を変える!親子関係、夫婦仲を改善する計画

    息子と主人がもう少し仲良く過ごすことが出来ればと思うものの、なんか噛み…

  5. 幼稚園

    転園1週間にして息子に変化

    新しい環境に飛び込んで1週間。散々だった入園式。不安しかなかったわ…

  6. 家のこと

    早めに医者に行くのが一番という話

    昨日、書類をもらい診察時間に間に合ったので、医者に行ってきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アイコン作成しています

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

カテゴリー

ランキング参加中

応援していただくと励みになります♪

ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

育児ランキング

ほしいもの

アイコン販売中♪

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

  1. 児童発達支援・児童デイ

    【年中】2回目の児童発達支援。息子の負担を減らす。
  2. 幼稚園

    【年中】園との話し合いで知った息子の普段の様子
  3. 家のこと

    転園先からのお電話。入園式って2回するの?
  4. お出かけ

    【2019】大阪トミカ博のイベントモデルが素敵。今回も欲しいものだらけ。
  5. 幼稚園

    【年中】2学期の個人懇談。お友達との関係が大きく変化。
PAGE TOP