お出かけ

【2019年・大阪】世界一受けたい授業の恐竜に会える夏に行ってきた!

この夏休み、大阪城ホールへ「世界一受けたい授業 THE LIVE 2019 もう一度恐竜に会える夏」に行ってきました。

恐竜が大好きな息子が喜ぶだろうってことで、主人がチケットを取ってくれたんですね。

人混み・大きな音・暗闇・暑さ。。。

感覚過敏のある息子にとっては、ハードルが高いかと不安もありましたが、楽しむことができました。

 

 

 

世界一受けたい授業「THE LIVE 2019 もう一度恐竜に会える夏」に行く

 

2019年は、埼玉と大阪で開催されました。

「世界一受けたい授業」という番組が、アリーナで恐竜のライブショーをするというもの。

我が家にはテレビがないんで、元ネタの番組がどんなものなのかわからないのですが、キャッチコピーである「巨大アリーナで超恐竜体験!」そのものでした!

 

私たちが行ったのは夕方の部。

なので、昼間よりわずかにチケットは少しだけお安かったです。

(昼間は大人5900円だけど夕方の部は5500円になる)

 

夕方の部を選んだのは、チケットの値段もですが、「スペシャルアンコール」があるというのが一番の理由でした。

このへん、全部主人が調べて手配してくれました。

ありがとうヾ(*´∀`*)ノ

 

さてさて、我が家の場合ですが、お出かけするとなれば事前準備がいります。

自閉症スペクトラム障害であり、感覚過敏がある息子なので、準備なしで行けば大変なことになるのは目に見えています。

なので、トミカ博と同様に当日の予定をしっかりと息子に伝えることから始めました。

 

・車で行くから、駐車場からホールまで10分くらい歩く

・息子君のように恐竜が大好きな人たちが来るから、ホールの中はたくさんの人がいる

・ショーが始まったら電気が消えて暗くなる

・大きな音楽や音が鳴るから、イヤーマフを持っていく

・お話をしている時は、静かにしておく

・応援の時は元気な声で応援して大丈夫

・ショーをしている時は、おトイレ以外の時は席を立たない

 

と、事前に約束をしました。

おそらく、大きな音にビックリするだろうって事で、イヤーマフも持参です。

あとは、暑さ対策のグッズ(ひんやりタオルやアイスノン、扇子など)、安心アイテムのミニタオルをリュックに入れておきました。

 

事前準備のおかげで、ホールへ行くまでに暑さで少しへばったぐらいで、お行儀よく最後まで見ることが出来ました。

とくにイヤーマフは最初から最後までめっちゃ使ったので、持っていって良かったです。

 

 

ライブショーの感想

 

席の運が良かった

 

我が家は2階のボックス席ということもあり、舞台からは距離がありました。

でも、息子にはとても過ごしやすい場所でした。

1席にゆとりがあったので、密集が苦手な息子にはありがたかったです。

 

ただ、2階席だと1階席のように、すぐそばに恐竜が来てくれる!ってことはないです。

でも、ユタラプトルだけはきてくれました♪(大きさ的な事情と思われる)

 

1階席だと、ほんと真横に恐竜が来てくれます。

手を伸ばせば触れるんじゃないかという距離なので、かなりの迫力だろうなと。

そんな近くに恐竜が来るなんて大丈夫?!と思われるかもしれませんが、恐竜の尻尾でお客さんを叩いてしまわないように、スタッフさんが守ってくれるので、流れ弾(尻尾)に当たることはないので安全です(笑)

 

息子がもうちょっと成長して、また行く機会があるとしたら1階でもショーを見てみたいですね(n*´ω`*n)

って、席は指定できないので、その時の運ですね(;´∀`)

 

 

タイムマシンで恐竜の時代へレツゴ☆

 

物語は、現在の世界についてきちゃった恐竜を、元の恐竜の時代に返しに行くところから始まります。

で、博士である八嶋さんがトラブルに巻き込まれてしまい、助手の茉奈ちゃんやヤマシゲが助けに行くというもの。

けど、悪だくみをする人が現れて。。。な、ワチャワチャ楽しい物語です。

 

タイムマシンを動かすための応援アイテムとしてグッズが売られていまして、入場前に購入しておくと、物語の中で応援するときにとても気分が盛り上がります。

その応援アイテムとは、THE☆ピカピカ光るステッキなんですが、けっこういいお値段です。

1500円くらいだったかな?

 

ステッキを持っている子たちは、一生懸命ステッキを振って応援してました。

我が家は購入しませんでしたが←

 

で、このグッズ。

物語の途中にもバンバン推されます(笑)

だからか、ショー終了後に、「僕もステッキ欲しかったー!」と親におねだりしている子を何組か見ました。

 

息子は恐竜のフィギュアとパンフレットに夢中だったため、ステッキはおねだりされなかったので助かりました(;´∀`)

セフセフ。

 

ショーは大体80分くらい。

掛け声の練習から始まり、前回の話の振り返り、本編、アンコール、高校生のダンスといった流れでした。

 

 

恐竜の出番は?

 

最も気になっていたのが、どれだけ恐竜が出てくるのかって事。

あくまでお話がメインなので、要所要所でちょこちょこ出てくる感じです。

 

出てきた恐竜は、「ブラキオサウルス」「ステゴサウルス」「アロサウルス」「ティラノサウルス」「トリケラトプス」「ラプトル」「スコミムス」

ショーはカメラ撮影OKの時以外は撮影できないので、写真に撮れたものだけご紹介します。

 

 

2階からなんで、迫力シーンが撮れなくてすいません(;´∀`)

一番初めに出てきたのは「ブラキオサウルス」

こちらは、空気を入れて膨らませています。なので、動きません。

動かなくても、大きさに息子は大興奮でした。

 

次に出てきた、「ステゴサウルスと」「アロサウルス」は、1階席の通路を行ったり来たりしていました。

恐竜は通路を歩いていくので、恐竜との距離がめっちゃ近いです。

 

 

後半に入ると、2階にも「ラプトル」が来てくれました。

ふわっふわの羽毛が見えます。

 

ラプトル推しでなくても、近くに来てくれたら嬉しくて舞い上がっちゃいますね。

他の写真は思いっきり他の人の顔が入っちゃったので、見切れている写真で申し訳ないです(;´∀`)

 

お話の時は少し飽きたのか、ぼーっとしていた息子ですが、恐竜が出てくるとシャキーンとなり、「すごい!」を連発していました。

恐竜はかなりリアルです。

まるで本当に生きているみたいで、最近の技術には驚きでした←

恐竜が大好きな子は、本当に嬉しいライブショーでした。

 

 

余談:アンコールは?

 

夕方の部のみ、アンコールがあります。

アンコールには、ショーに登場してくれた恐竜たちが再登場してくれます。

カメラ撮影もOKでした。

 

2階には、ラプトルだけでしたが、もう一度出てきてくれて嬉しかったです。

 

 

グッズ販売

 

グッズは入り口の前の屋外で販売していました。

応援アイテムを購入したい方は、入場前に購入することをお勧めします。

 

屋内にもグッズ販売の場所はありますが、かなり簡易です。

パンフレットと応援アイテムは屋内の販売所にもありますが、その他グッズは屋外の販売所にしかありません。

だから、恐竜のフィギュアやかき氷、恐竜のう〇こクッキーが欲しい方は屋外の販売所へGOです。

 

ちなみに、恐竜のう〇こクッキーは人気商品なので、夕方のショーが終わった後には売り切れ。

フィギュアもユタラプトルは売り切れていました。

 

スタッフさん一押しは、かき氷。

2000円くらいといいお値段します。

うちは、息子がガキ氷が苦手なのでスルーしちゃいましたが、けっこう購入されている方がいました。

 

↑我が家はフィギュアとパンフレットを購入

 

 

夏の思い出ができた

 

ずっと楽しみにしていた恐竜ショー。

大きな音が鳴るし大丈夫かなぁと心配もありましたが、息子もとても楽しめたようで良かったです。

番組を見たことがなくても、ショー単体でも恐竜好きさんなら面白さを感じられると思います。

 

こういったホールに何かを見に行くというのは初めての体験でしたが、お行儀よく最後まで見ることが出来て嬉しかったです。

息子の成長を感じました。

 

夏休みの楽しい思い出になりました。

息子の恐竜ブームが続いていたら、また機会があれば行きたいです。

 

 

 

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日の育児日記

 

ピックアップ記事

  1. 自閉症スペクトラム4歳息子のこだわりにどう付き合うか
  2. はじめましてのご挨拶
  3. 医療機関で相談、4歳6か月の息子の様子【医大】
  4. 今まで思ってた幼児教育の概念が崩壊した【家庭訪問&スクールカウンセリング】

関連記事

  1. お出かけ

    トミカ博2018大阪に行ってきた。アトラクション&限定車情報

    先日、トミカ博2018年 大阪に行ってきました。本当はすぐにでもご…

  2. お出かけ

    【九度山】真田ミュージアムの企画展「兜・戦いのデザイン」を見てきた!

    先日、観光案内所に立ち寄ったところ、九度山で兜を展示している企画展があ…

  3. お出かけ

    【2018年】トミカ展、大阪あべのハルカスに行ってきた

    今日は、大阪あべのハルカスで開催されている、「トミカ展」に行ってきまし…

  4. お出かけ

    トミカ博2018年のトミカイベントモデルが楽しみすぎる

    本日、「トミカ博2018年大阪」の前売り券が手元に届きました。トミ…

  5. お出かけ

    【フリーマーケット】まみたんフリマ(室内開催)に出店~準備編~

    先日、まみたんのフリマに出店してきました。3度目の出店です。&…

  6. お出かけ

    【2018】和歌山城の「はたらくくるま」イベントに行ってきた。

    10月13日・14日の2日間、和歌山城で「はたらくくるま」のイベントが…

コメント

  1. アバター

    おひさしぶりです!
    世界一受けたい~のアレに行ってきたんですね~!
    楽しそうって思うけどうちの子、恐竜とか全然興味ないから
    見向きもしません(笑)
    そっか、テレビないって言ってましたね。
    番組自体も結構面白いですよ。割と見てます。
    私、テレビがなかったら死んじゃうだろうな・・・

    • アバター
      • ウル
      • 2019年 9月 03日

      yukiさん>お久しぶりです!コメントありがとうございます。

      世界一受けたい~のアレに行ってきましたよー♪
      恐竜ブームが来ていたので喜ぶんじゃないかと思って行ったんですが、ほんと楽しかったです!
      大好きな恐竜だったからお行儀よく見れたのかも(笑)

      そうなんですよ。テレビがないんですよ。
      いや、テレビ自体はあるけれどアンテナがないので映らないっていう。。。
      番組も面白いのですね。気になります。

      私自身、あまりテレビを見る方じゃないんで、なかったらなかったでなんとかなっているんですが、せめてニュースなんかは手軽にパチッとテレビで流し見たいですね(;´∀`)
      主人が頑なだから無理だけれど。

  2. アバター
    • 伏兎
    • 2019年 9月 02日

    これは恐竜好きならテンション上がる(;゚∀゚)=3ハァハァ
    特に恐竜が近くで歩くなんて最高ですね。ラプトルもかなりリアルな感じで、最近の技術力はすごいですね。
    最後まで息子さんが楽しめて本当に良かったですね。

    • アバター
      • ウル
      • 2019年 9月 03日

      伏兎さん>コメントありがとうございます。

      ほんと恐竜好きさんならめっちゃテンション上がるかと!
      1階の席だと、すぐそばにリアルな恐竜が動いている状態だから、盛り上がること間違いなしですね。
      最近の技術には驚きです。ほんとリアル!

      音や密度がかなり心配だっただけに、最後まで楽しんでくれたことが本当に嬉しかったです。
      成長した(´;ω;`)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アイコン作成しています

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

カテゴリー

ランキング参加中

応援していただくと励みになります♪

ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

育児ランキング

ほしいもの

アイコン販売中♪

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

  1. お出かけ

    【2018】和歌山城の「はたらくくるま」イベントに行ってきた。
  2. 訓練

    【ST】息子の吃音が再び出てきた話。対策も。
  3. 診察

    医療機関で診察。4歳10か月の息子の様子【自閉症スペクトラム】
  4. 講座

    「怒らない育児」の本当の意味。実行していきたいと思えた理由。
  5. 就学

    【就学指導】希望通りの判定が出た。結果から思う事。
PAGE TOP