発達関係

年中息子、児童デイを利用するかどうか考える

先日、児童デイの見学に行ってきたわけですが

利用するかどうか、あれから主人とも考えてみました。

今回は、児童デイについてどうしていこうか考えたことをお話していきます。

 

 

 

児童デイを見学に行って不安に思ったこと

 

先日の記事にも書いた通り、見学に行って感じたのは

「ここでやっていけるんかなぁ。。。」という不安です。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

何が不安なんだって事なんですが、大きく3点

・利用者は小学生がメインのため、トラブルになったとき大丈夫なのか気になる(体格差なども考えて)

・先生が、発達障碍に対してめっちゃ理解があるように見えなかった(息子への声掛けなど)

・送迎を利用できるかどうか(息子が家からバイバイできるのかどうか&じーちゃん運転手)

 

短時間の見学ではあまりわからなかったので、もう一度見学に行く予定です。

その時に、不安点を解消できるかどうかがポイントになりそうです。

 

 

児童デイって学童みたいなもの?

 

あれから、児童デイについて他の人のブログや知恵袋などを読み漁りました。

そのなかで「児童デイは障碍を持った子の学童みたいなもの」と書かれているのを見て、そうか!としっくりきました。

 

訓練との違いを感じて、「え?こんなもんなの?」って思っちゃったんですけど、「児童デイ≠療育の場」なんですね。

なかには療育に特化した児童デイもあるそうですが、見学に行った児童デイはどうみても学童系のものでした。

そうか!学童か!と思うと、納得できましたね(;´∀`)

 

また、「児童デイの求人広告をみてみろよ」という話題も上がってまして

募集内容を見ると「保育士」「社会福祉士」「教員免許」「介護福祉士」のいずれかを有する方

もしくは、保育、福祉施設での就労経験をされている方というパターン。

 

何を言いたいかっていうと、特別に発達障碍への知識がなくてもいいぞってことなんですよね。

だから、児童デイ=療育も期待できる!と思うとガッカリすることもあるそうです。

 

おそらく、私が漠然と感じていた不安感は、意識の違いからだったんだな。。。

 

利用する意味を考える

 

療育的な要素はないのか―と思って、少なからず残念な気持ちになったわけですが

ブロサーでお世話になっている飛鳥さんからの言葉で、ちょっと違う観点からも考えることが出来ました。

 

その一文を抜粋しますと

心配な気持ちはとてもよく分かりますが、いずれは自立しなければならないし お子様のためにも親以外に頼れる、環境になれる練習をする社会性を身につけるためにもデイサービスは必要なサービスだと思います。 デイサービスも色々ありますし合わなければ辞めてもいいと思うし、デイサービス自体も沢山ありますし(事業おなじでも人が違うとかありますし) まずは飛び込んでみては?と思いました。

 

この言葉を聞いてですね、児童デイを利用するのって「いろんな人との関りを持つため」でもあったなと思い出しました。

いろんな人と関わり、いろんな経験をすることが大切だって言われたばっかりだったんですけど

ついつい、息子の対策につながることがあればと考えてしまう私です(;´∀`)

 

合わなかったらやめたらいいという言葉にも気持ちが軽くなりました。

それくらいの気持ちで行ったらいいやーと思うと、利用しやすいですね(*´▽`*)

 

児童デイを利用する理由は2点

・親の疲弊感を軽減させるため(煮詰まり解消)

・息子にいろんな人と関わり、いろんな経験を積んでもらうため

 

頭の中を整理でき、児童デイの利用に前向きになれました。

(長期休暇のみの利用を予定)

 

主人の反応

 

ここで気になるのが主人の反応ですよ。

が、意外にも「息子も行く気やったらええんちゃう」とすんなりOK。

 

ただ、受給者証が必要だと伝えると、少しだけ微妙なようでした。

「悪いけど、今でもまだ信じられないから」だそう。(息子の診断について)

信じられないも何も、診断も出てるし訓練にも通ってるじゃん!って思うんですけどね(;´∀`)

 

信じたくないなりにも、かなり接し方なんかは変わってきたので

今では、受け入れてられないって言ってても「まぁええか」と思うようになってきました。

時間がかかってでも消化してくれたらもういいやって事にしました←

 

 

前向きに検討。やるべきことは。

 

考えた結果、前向きに利用する方向でいきます。

利用するしないにしろ、一応段取りだけはしておこうって事で

今朝、医療機関と市役所に受給者証をとるために連絡しました。

 

必要なものは

・印鑑

・マイナンバー(家族全員分)

・障碍者手帳または医師による意見書

・利用計画書(利用するデイで書く場合もあり)

 

息子の場合は、障碍者手帳がないので、医師による意見書が必要になります。

そのため、医療機関に連絡し、意見書を頂けるように手配をしました。

費用は1000円、出来上がり次第連絡があるようです。

 

ここから1か月くらいかかるそうなんで、ゆっくり夏休みに向けて備えていきます。

受給者証が届けば、具体的にどれだけ通えるのかや、利用料金などがわかるそうです。

デイ関係で進歩があれば、また更新していきます。

 

おまけ

 

ここからは、デイ関係ないただの日記(笑)

まずはじめに、お絵かきが楽しすぎてそちらに力が入りすぎてすいません(;´∀`)

 

一応、作業するにあたってのペースなどを掴むためにも武者修行をしていました。

今のところ3枚描いたわけですが。。。ぶっちゃけ、お絵かきしてるとブログ回る余裕がないですね←

下手したら、自分のブログすら更新できないレベルだったわ(;´Д`)

これから、どう比重を置いていくかも考えていかなくちゃです。

 

まぁ、無料だからワッショイ状態なんですけど、これが有料になってどうなるのか

有料になってまで欲しいかどうかって事がポイントになってきそうですね。

あまり無料で描きすぎると価値がなくなるだろうし、あと2人描いたら打ち止めにしておきます(*´▽`*)

 

思いのほか勢いに乗りすぎたぞー!

 

 

 

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日の育児日記

 

ピックアップ記事

  1. はじめましてのご挨拶
  2. 今まで思ってた幼児教育の概念が崩壊した【家庭訪問&スクールカウンセリング】
  3. 医療機関で相談、4歳6か月の息子の様子【医大】
  4. 自閉症スペクトラム4歳息子のこだわりにどう付き合うか

関連記事

  1. 発達関係

    【発達障碍】理解が難しいと改めて感じる。普通が苦痛。

    最近、改めて発達障碍の理解されない辛さについて考えてしまうことがありま…

  2. 発達関係

    自閉症スペクトラムだと習い事を歓迎されない?!微妙な反応をされた件

    先日、息子と家の庭先で遊んでいる時に子どもの英語教室の案内に回って…

  3. 発達関係

    【年中】発達検査K式を受け、息子の苦手から小学校問題を考える

    前回、大雨のためキャンセルになってしまった市の発達相談に行ってきました…

  4. 家のこと

    【年長】ご飯に何か混ざっていると食べない問題に変化があった話【こだわり行動】

    息子はご飯の食べ方へのこだわりがあります。2歳前から急に現れたこだ…

  5. 発達関係

    「自閉スペクトラム」あるあるかもと思った話を6つ。【幼児期編】

    昨日、バスで帰ってくる息子を、同じ乗り場の同級生ママと待ってた時の話。…

  6. 発達関係

    発達障碍の診断を受けるタイミングや、受けた後の変化について

    このところ、Twitterでよく発達障碍の診断についてのツイートを見か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アイコン作成しています

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

カテゴリー

ランキング参加中

応援していただくと励みになります♪

ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

育児ランキング

ほしいもの

アイコン販売中♪

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

  1. 家のこと

    【就学指導】校長先生との面談対策。学校の雰囲気を知る方法。
  2. 工作・制作

    4月のニューブロックマイスターに認定された!おまけの工作
  3. 幼稚園

    忘れてたー!担任の先生へのメッセージカードを!
  4. アイコン販売

    SNS用のアイコン販売~サンプルシート~
  5. 幼稚園

    【年長】参観日で今までにない息子を見て驚く。
PAGE TOP