お出かけ

【和歌山県】花園「恐竜ランド」に行ってきた!洞窟の中の恐竜。

洞窟の中に恐竜がいるという施設。

恐竜ブームが来ている息子が喜ぶのでは?ってことで、先日主人と息子と3人で花園恐竜ランドに行ってきました。

想像以上に楽しかったので、今回、花園恐竜ランドに行ってきた感想をお話しします。

 

 

 

花園恐竜ランドとは

 

和歌山県かつらぎ町にある施設です。

洞窟の中に、恐竜と極楽浄土の展示物があるので洞窟探検しながら展示物を見ることが出来ます。

 

営業時間

 

3~9月は年中無休

10~2月は木曜日が定休日

午前9時~午後5時までオープン

 

入場料

 

大人 900円

小人 (3歳~中学生) 600円

※「たまゆらの里」に宿泊された方は、チケットを渡すと2割引きになります。

 

滞在時間

 

公式には40~60分と案内されています。

我が家の場合は、75分くらいでした。

 

いざ!恐竜ランドへ

 

さてさて、ここから恐竜ランドレポートになります。

和歌山市からでも2時間くらいはかかるという辺鄙な場所にあります。

かなり山道を走り到着しました。

 

駐車場に車を止めると、プテラノドンがいました。

 

なんと休憩スペースの屋根がプテラノドンになっているという嬉しい演出です(笑)

ここで昼ご飯を食べてから入り口に向かいました。

 

門では肉食恐竜が待ち構えてくれています。

さらに門の奥の方にも大きな草食恐竜が見えます。

こちらはディプロドクス。

恐竜ランドに展示されていたなかで、一番大きかったです。

 

ひとしきりディプロドクスで盛り上がった後はチケットの売り場に行きました。

入場料を払ったときに、スタンプカードをもらいました。(1枚だったので子どもの分だけ?)

 

 

洞窟の中を探検

 

洞窟の中に入るために、まずは入り口に置かれているヘルメットをかぶります。

 

注意書きにもあるんですが、必ず着用することをお勧めします。

というのが、狭い場所があるので頭をぶつけやすいからです。

実際、私は2度ほど頭をぶつけました←

 

ヘルメットのてっぺんが削れていたのは、私のように頭をぶつけた人がたくさんいるからでしょうね(;´∀`)

ヘルメットをしていたのでセーフでしたが、生身の頭だとダメージを食らっていたと思います。

 

そんなわけで、しっかりとヘルメットを装着してから洞窟の中へと入ります。

洞窟の中は恐竜の泣き声のBGMが鳴っていてにぎやか。

洞窟という事もあり、中はとても涼しく少し寒いくらいでした。

なにか羽織るものがあればいいですね。

ちなみに、1年中通して同じ温度なので、夏は涼しく、冬は暖かいとの事です。

 

そして、洞窟の中は濡れている場所が多いです。

前日、雨が降っていたからなのか、少し水たまりもありました。

手すりも濡れてビチョビチョです。

(乗り降りするためには手すりが必須なので、手が濡れるのは覚悟しておきましょう)

 

気になる洞窟の中の暗さですが、ところどころ照明をつけてくれているので真っ暗ではありません。

ポイントとしてカラフルな照明もあります。

 

岩肌がキラキラしていてとても綺麗です(n*´ω`*n)

 

 

恐竜の展示

 

さて、お目当ての恐竜ですが、思いのほか小さいです(笑)

まぁ、洞窟の中なんで。。。

けど、動くもののもあったり、とても可愛いです♪

 

見上げると、恐竜が!

こちらの写真は、アロサウルスとプテラノドン。

 

一応、何の恐竜なのか説明書きがあるんですが、なんといいますかすっごい味があります(笑)

 

入り口で頂いたスタンプカード用のスタンプも、ところどころに設置されています。

スタンプカードを全部集めたら何かあるってわけではないですが、息子はめっちゃ喜んでいました。

スタンプの場所は順路にそっていけば簡単に見つかるかと思います。

可愛い恐竜のスタンプがあるので、是非集めてみてください♪

 

 

極楽浄土

 

恐竜と共に展示されているのが極楽浄土です。

お釈迦様がいたり、地獄の鬼がいたり、恐竜とは全く違う雰囲気を醸し出しています。

 

 

悪いことをしたら、こんなことになるぞ!っていうものも書かれていました。

舌を引っこ抜かれる絵や、鍋でぐつぐつ煮られている展示もありました。

地獄の展示はなんとも怖い感じでしたね(;´∀`)

 

 

光る石

 

すっごい綺麗だったのが光る石の展示。

 

いろんな種類の光る石が展示されています。

一番奥には、光る石を集めたものがありました。

 

 

息子

的当ての的や!

ウル

確かに的当ての的に見える。。。

 

 

花園恐竜ランドの感想

 

洞窟の中ということもあり、気候変化に弱い息子にも過ごしやすくありがたかったです。

小さな恐竜ばかりでしたが、鳴き声が聞こえたり、動いたりするものもあるので、恐竜好きの息子は大喜びでした。

本当に洞窟を探検している気分になるので、ワクワク感もあります。

スタンプを集めるのも宝探しみたいで良かったですね。

ちなみに、極楽浄土の方はあまり興味がなかったのか、あまり食いつかなかったです。

 

恐竜のボリュームは多いとは言えないのですが、洞窟探検要素があるので満足感を得られやすいなと感じました。

洞窟の中に入る前は、「900円ってけっこうするな。。。」と思っていたのですが、探検後は内容に満足していましたね(笑)

 

ただ、恐竜ランドにはちょいと注意が必要です。

狭い通路が多く、手すりが付いているとはいえ険しい道もあります。

なので、子どもを抱っこしていくのは難しい。。。というか危険だと感じました。

足場も濡れていて滑りやすいところもあるので、足の悪い方や妊婦さんなども注意が必要です。

 

大丈夫!って方でも、歩きやすい靴が望ましいです。(ピンヒールなどは確実に不向き!)

 

あと、特に制限は書かれてはいなかったですが、リアル洞窟なのでバリアフリーではないです。

ベビーカーや車いすでは入れないだろう個所もあるので、お気を付けください。

 

ウル

1年前の息子が自分で歩かない時期だったら詰んでたわ

 

山にあるので、ぶっちゃけ行きやすい場所ではありません。

しかし、山だからこその良さもありました。

自然に囲まれているので、とても空気が澄んでいて気持ち良かったです。

 

1回行けばもういいかなと思う施設ではありますが、1回は行ってほしい施設でもあります。

恐竜が好きな子はぜひ足を運んでみてください♪

 

公式HP

 

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日の育児日記

 

ピックアップ記事

  1. はじめましてのご挨拶
  2. 自閉症スペクトラム4歳息子のこだわりにどう付き合うか
  3. 今まで思ってた幼児教育の概念が崩壊した【家庭訪問&スクールカウンセリング】
  4. 医療機関で相談、4歳6か月の息子の様子【医大】

関連記事

  1. お出かけ

    【2018年】トミカ展、大阪あべのハルカスに行ってきた

    今日は、大阪あべのハルカスで開催されている、「トミカ展」に行ってきまし…

  2. お出かけ

    【2019】大阪トミカ博行ってきた。アトラクションや混雑具合をレポート!

    GW初日、2019年大阪トミカ博に行ってきました。アトラクションの…

  3. お出かけ

    トミカ博2018年のトミカイベントモデルが楽しみすぎる

    本日、「トミカ博2018年大阪」の前売り券が手元に届きました。トミ…

  4. お出かけ

    【2018】トミカ博の戦利品&お土産【大阪】

    トミカ博に参戦は3回目。息子も4歳にもなると、かなり楽しく遊ぶこと…

  5. お出かけ

    トミカ博2018大阪に行ってきた。アトラクション&限定車情報

    先日、トミカ博2018年 大阪に行ってきました。本当はすぐにでもご…

  6. お出かけ

    【2019】トミカ博in大阪~戦利品&お土産

    2019年、トミカ博in大阪に参戦してきました。今回、トミカ博で手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アイコン作成しています

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

カテゴリー

ランキング参加中

応援していただくと励みになります♪

ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

育児ランキング

ほしいもの

アイコン販売中♪

まるっこいSNSのアイコンお描きします 可愛い系アイコンお探しの方はぜひ!ふわっともちもち系アイコン

  1. お絵かき

    アイコン販売のオプションについて考える&ラスト武者修行
  2. お絵かき

    プレゼントもらったぞー!な自慢&イラストのお話
  3. 児童発達支援・児童デイ

    前回のお友達に噛まれた記事についての補足
  4. 思う事

    ファミレスで「子どもの声が騒音」と言われたというツイートを見て
  5. 発達関係

    年中息子の児童デイの利用。どこの事業者にしようか迷う。
PAGE TOP